〔臨時講習〕移動式クレーン運転士安全衛生教育のご案内(1/23)

臨時講習の「移動式クレーン運転士安全衛生教育」が開催されます。

事業者は、最近の技術の進展、法令の改正等に対応して、移動式クレーン運転の業務における安全衛生水準の向上を図るため、労働安全衛生法第60条の2により、移動式クレーンの運転業務に従事している運転士(免許者)に対して、指針に基づいた安全衛生教育を実施するよう努めなければならないとされています。

当近畿支部では指針に基づき、標記教育を下記のとおり実施いたしますので、是非受講されますようご案内申し上げます。

なお 受講対象者は移動式クレーン運転士免許者又は小型移動式クレーン運転技能講習修了者で資格取得後5年以上経過または本安全衛生教育受講後5年以上経過している方です。

日 程 : 1/23(日)

定 員 : 50人

学科講習

〔臨時講習〕ワイヤロープ安全点検基準講習のご案内(12/17)

臨時講習の「ワイヤロープ安全点検基準講習」が開催されます。

不適切なワイヤロープの使用に伴う労働災害を防止するには、ワイヤロープの種類、特性、損傷と対策、点検と廃棄基準、取扱いと保守の知識を習得し、ワイヤロープの適正な管理を行なうことが欠かせません。

日本クレーン協会規格「クレーン等に使用されるワイヤロープの保守、点検及び廃棄基準1986」を平成25年4月に改正しました。

同規格を記載した「クレーン用ワイヤロープの取扱いの手引」を使用しています。

標記講習会を下記のとおり開催いたしますので、是非受講されますようご案内申し上げます。

日 程 : 12/17(金)

定 員 : 50人